Warning: Use of undefined constant user_level - assumed 'user_level' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/users/web19/5/8/0244685/www.wakoreform.com/blog/wp-content/plugins/ultimate-google-analytics/ultimate_ga.php on line 524

コートの裏地修理


Warning: Use of undefined constant user_level - assumed 'user_level' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/users/web19/5/8/0244685/www.wakoreform.com/blog/wp-content/plugins/ultimate-google-analytics/ultimate_ga.php on line 524

裏地が破れたコートの修理事例。十数年前に購入したカシミアの上質のコート。

裏地をコートに合わせて1ランク上げたため、最初のお見積もり金額より割り増しとなりましたが

お客様の了解を得て、裏地の総取替え修理を致しました。裏地の取替え修理は、裏地のランクや

裏ポケットの数によって料金が変わります。

スーツやコート・ジャケット・レザージャケットの裏地修理 15000円~です。(裏地代込み)

袖だけや部分的な修理は、その都度のお見積もりとなりますのでご相談ください。

コート裏地修理

ブログ記事を書いたのですが、仕上がりの画像を撮影するのを忘れているのに気づきました・・・。ショック

また、別の機会に撮影したものを紹介します。

H25 3.20 追記

Aさんのコート裏地取替え修理の事例です。

他店で修理を依頼したものの断られたそうで、兵庫県からご来店頂きました。

ウエスト部分の黒い切り替えは必要ないとのことで、ここは無くしました。

裏地はサベリを使用しました。上質のコートに合う風合いです。

画像では分かりにくいのですが、裏地の光沢が凄くいいです。

肩の部分の破れ

コートの裏地修理2

内ポケットのファスナーとネームも元通りに修理 お名前は伏せさせて頂きました。

袖口の裏地部分

元の裏地を解いて、新しい裏地にかたどりします。技術のいる作業ですが

ご覧のように、お客様のご要望通りに修理できました。

Comments are closed.


Warning: Use of undefined constant user_level - assumed 'user_level' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/users/web19/5/8/0244685/www.wakoreform.com/blog/wp-content/plugins/ultimate-google-analytics/ultimate_ga.php on line 524

Warning: Use of undefined constant user_level - assumed 'user_level' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/users/web19/5/8/0244685/www.wakoreform.com/blog/wp-content/plugins/ultimate-google-analytics/ultimate_ga.php on line 524